ぽちゃぽちゃ色白さんは冷える。

ぽちゃぽちゃ色白さんは、とにかく冷えるのです。 
患者さんで、散歩やゴルフはしてるけど 
ものすごくお腹が冷たい女性がやってきました。 
 
運動と一口に言っても 
有酸素運動だけをしていると、効率的に身体は 
あたたまらないのですね。 

私が筋トレを猛烈におススメしているワケを 
今日は書いていきます。

ぽちゃぽちゃ色白さんの特徴

ぽちゃぽちゃ色白さんというのは、

•皮膚を触ると皮膚がとても薄くて白い 
•皮膚を触ると水分が多く、冬以外はいつもペタペタっとしている 
•日光や薬品に過敏な皮膚 
•膝が痛くなることがある 
•お腹を中心に、二の腕などに皮下脂肪がぽちゃぽちゃっとついている 
•身体全体が、ぽちゃぽちゃっとどこを触ってもやわらかい

こういう体つきのことを、私は 
「ぽちゃぽちゃ色白さん」と呼んでいます。

筋肉が最低限しかついておらず 
皮下脂肪が多くついていて、しかも水分が貯まっています。 

こういう体つきの方はとにかく冷えるのです。

太ったらいけない、と思って間違った食べ方をしている

「ぽちゃぽちゃ色白さん」は自分の皮下脂肪が増えないように 
「太ったらいけない」と思って 
食事に気をつけたりもしています。

が、その気をつけるポイントがずれている場合が多いです。

「太ったらいけない」から

•肉類、卵類は食べない 
•洋菓子が太るから和菓子を食べる 
•油もひかえる 
•チーズもダメ 
•ヨーグルトとサラダを積極的に食べる 
•軽めにパンで済ませる 
•代謝を上げるために水分を心掛けて多く摂る

これらは、すべて 
「ぽちゃぽちゃ色白さん」を増悪させる食べ方なのです。

 

「ぽちゃぽちゃ色白さん」が食べるべきものは

 

「ぽちゃぽちゃ色白さん」が足らない食べ物は

ずばり、「たんぱく質」です。

上に書いたような食べ方をしていると、結果 
たんぱく質不足で、お腹が空いて、冷えて、元気もでないので
結果、炭水化物を中心とした「糖質」で身体を維持しようとするのが 
自然でしょう。

つまり、パンや、ご飯もの、麺類を多く摂ってしまうのです。

糖質が多くなり、たんぱく質が少なくなれば 
やはり身体につくのは、「脂肪」です。

「肉」=「太る」

これが違うのだ、ということをまず、書いておきます。 
ただ、肉を食べないことにしている方に私は特に 
肉を勧めません。

肉が食べたいのに、我慢して避けているなら 
「肉は良質なたんぱく源ですよ」とお伝えしたいです。

筋肉を作るのには「たんぱく質」は必須です。 
その材料がなければ、いくら歩いたり、運動しても 
筋肉を作ることはできません。

たんぱく質は、肉以外でも魚、卵、豆類、アボガド、などにも含まれています。 
簡単に手に入るものを、日々うまく取り入れることが 
おススメです。

よく「○○を食べるといいらしい」という説が次々に出ますが 
たった一つの食品で、健康になれる、なんてことは 
あるはずがないのですよね。

食べ過ぎなければ、私は何を食べてもよいのでは?という 
考えを持っています。

その中で、女性は特に 
「太りたくないから」と言って返って太る食べ物を摂っているのです。

たんぱく質を摂らずに、糖質ばかり摂っていたら  
筋肉は減るばかりで、皮下脂肪はどんどん、増えるのです。

たんぱく質を必要量摂っていたら、 
甘いものはそんなに食べたいと思わなくなります。

「和菓子ならオッケー」ではないのです。 
「甘いもの」=「冷え」につながります。

冷えれば、代謝が下がり、さらにぽちゃぽちゃっとなるのです。

そして、「油はなるべく控える」この考え方が過剰になると 
肌も髪の毛も、ゴソゴソになります。 
艶のない体つきは、まるで魅力がありません。 
「良質な油をきちんと摂ること」はとても大切です。

なにせ、細胞膜の材料は脂質なのですから。

そして、「ぽちゃぽちゃ色白さん」は水分を過剰に摂ったら 
いけないのです。

「水毒」という言葉がありますが、 この記事にそれは 
詳しく書いていますので、お読みください。
意外と知らない「水の毒」

筋トレのススメ

私は4ヶ月前から筋トレを本格的に始めました。
山歩きの有酸素運動に筋トレを追加したことで 
さらに、体調が良くなり、特にメンタル面で変化がありました。

筋トレをすると、いろんなホルモンが出てきます。 
特にテストステロンという男性ホルモンが出てくると 
「張り切って物事に取り組める」ようになります。

この効果は凄まじく、私は筋トレを始めてから
ものすごくいろんな作業が素早くなりました。

「あ、これやっちゃおう」と思ったら 
その場で即、それを片付けられるようになりました。

なので、部屋も散らかることがなくなりました。

家事についても、その場その場で、チャチャチャっとやってしまうので 
家事が溜まるということも、なくなりました。

 

もちろん、身体的な変化も凄まじいです。

女性は特に35歳を過ぎてくると 
背中と、脇、お尻と、お尻の下の大腿部、下腹に特に 
肉が付いてきます

そして、肉が付いたことを隠すために 
緩めのサイズの服で、しかもスタイルを隠すためのデザインのものを 
身につけるようになります。

そのようなファッションを身に纏い 
「太っちゃった」という罪悪感と、羞恥心から 
背中を丸めて、首を前に出し、肩をすぼめた姿勢で 
歩幅も狭く、歩いています。

街中を眺めてみると、ほぼ、中年女性というのは 
そういうスタイルをしています。

「そういう風にするものだ」とまるで決まっているかのように 
参観日などで学校へ行くと、そういうファッションと姿勢の方を 
大勢見かけます。

颯爽と歩いている中年女性はいません。 
颯爽とかっこ良く歩いている女性は 
「中年女性」には見えません。

さて、私ももれずに、そうやって自分の体型を隠すような服装を 
していました。

結婚して3人も子ども産んだんだから。 
仕方ないのよね。

自分の体型のくずれは、仕方のないものなのだ。

そう、自分に言い訳をずうっとしてきました。 
「太らないように」と先ほど最初に書いたような 
間違えた食生活もずっとしていました。

でも、どんどん肉はつくのです。 
歩いていると、幾分違いますが、さぼればまたすぐに 
肉はつくのです。

人の身体って、すごーい!正直すぎる〜〜〜。と 
関心するほどに!

「いやいや、ここでこのままいったらヤバい」
私は、筋トレをきちんとやろう!と決めてすぐに始めたのです。

筋トレを始めてみると、本当に楽しい!! 
私が感じるメリットを羅列しておきます。

•やる気がでる
•無我夢中になれるので、終わってからスッキリしている
•自分の限界を越える体験ができる 
•負荷をかける喜びを味わえる 
•「やればできるじゃん!」という成功体験を味わえる  
•筋トレをしていると、性格が明るくなる  
•細かいことは、どうでもよくなってくる
•実際に変化していく身体を確認し、満足感この上なし 
•お尻が外人みたいに、大きく上にあがってきた
•脇から背中にかけて「もう一個おっぱいあるの?」みたいな肉が消えた 
•脇の肉が消えると、おっぱいの輪郭がハッキリとして、若い人みたい
•お尻がしっかりしてきたのと、脇の肉がとれてきてウエストが登場
•背中がスッキリして洋服をきてもスッキリしている 
•二の腕がほっそりして、若返って見える
•顔が小さくなった 
•目が大きくなった
•姿勢が日常から意識できるようになった 
•姿勢が良いと、結果呼吸もしっかりできるので 
酸素の取り入れが多くなり、頭の働きもすばらしくなる
•鏡やガラスに映る自分の姿が見苦しくないので、目を逸らさずにすむ
•腹筋がつき、腹式呼吸も安易になったので、骨盤内を常に刺激することができ 
結果、便秘もさらに改善して、朝食前に排便がある 
•体幹の筋肉がしっかりしたことで、バランスがよくなり、ヨロヨロしない 
•車の運転一つでも、体幹がしっかりしていると疲れない 
•筋肉がついてくると、なぜか自信がついてきた 
•人前にいても、堂々と自然体でいられる  
•お母さんが、そんな状態で筋トレをしていると子どもも興味を持って取り組むようになった 
•家族中が、元気な状態に
•一度、味を占めたら辞められない快感なので、もはや良いスパイラルしか生まれない

私が感じているメリットはざっとこのくらいですが 
もう、やめられません。 
必ず週一回はトレーナーについて、やっています。 

が、家でやる自重トレーニングの本もたくさん出ていて 
歯磨きをするときに必ず3回スクワットなど、 
ルールを作って、毎日必ず一つはやればすごく変化を体感できます。

特に、大きな筋肉は下半身に集っているので 
腹筋や腕などをやるよりも下半身のスクワットなどにまずは 
取り組むことで、効果を早く体感できるでしょう。

「ぽちゃぽちゃ色白さん」こそ筋トレを!

「ぽちゃぽちゃ色白さん」こそ筋トレをまず、即始めてみることを 
おススメします。

筋肉がつくと、筋肉が勝手に脂肪を燃焼してくれます。  
結果、ぽちゃぽちゃの皮下脂肪が減っていきます。

筋肉は、熱の生産量が多いので、冷えも治ります。
ぽちゃぽちゃしているところを触ると「ヒヤっ」としているはずですが 
その「ヒヤっ」が消えていくのです。

 
筋肉があると、骨だけで身体を支えなくてすむので 
腰痛や、膝の痛みなども改善していきます。

「ぽちゃぽちゃ色白さん」が太ったらいけない、と思って 
やったらいけないことばかりしているので 
今日は、「ぽちゃぽちゃ色白さん」が食べるべきものと、
「筋トレをした方が絶対いい!」ということを 書きました。

ほんと、私は筋トレに出会えて人生また、大きく変わりました! 
多くの方が、筋トレに味を占めますように!!



*************************
内科医の私がなぜ、情報発信をしようと思ったのか?
また、私自身が生きづらさからどのように
今、気楽に適当にニコニコと生きるようになったのか?

その過程を書いた記事をこちらで公開しています。

女医とも子物語

**************************
2000人が登録しているメルマガ

【メルマガ 女医とも子の知的な野生生活を読む】

無料メルマガ「女医とも子の知的な野生生活」では
「自分のコーチは自分」を目指し、
まずは自分を解体し「つまづき」を発見したり
解決法を見つけたり、読む処方箋のようなものになっています。 心と身体はつながっているので、自分の心を見ることなしに
他人や世間の目ばかり気にして見ていたのでは、
そのひずみは身体に表れたり、
「まったく自分の思い通りにはならない日々」が続きます。
まずは自分を振り返る。
これまで見て見ぬ振りをしてきた自分を慈しむためのメルマガです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です